気がつけば部長です・・・
いつの間にか部長になっていた僕の毎日を書けたらいいな
プロフィール

yoshi20000

Author:yoshi20000
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

おきゅうで折檻
とはいっても、身体を壊してしまっては、おきゅうで折檻も出来なくなってしまうので、やはり、ほどほどが良いと思います。
火傷をしてしまった後は、次のプレイを楽しむまでは、インターバルを置く人もいます。
おきゅうで折檻を受けることは、熱いからイヤ、痛いからイヤと思う人の方が多いでしょう。
ほどほどに、じんわりとおきゅうで折檻してくれるパートナーを選びましょう。
おきゅう以外にも、アイロンなどを使ってプレイしている人もいるようです。

おきゅうで折檻をするにあたっての情報交換をしている場というのを、インターネット上で見ることができます。
おきゅうで折檻をしてもらうには、パートナー選びも重要でしょう。
そのような中、おきゅうで折檻を受けることを快感に思えるのは、ある意味凄いことなのかもしれません。
おきゅうで折檻されるのは快感で良いのですが、頻繁に火傷をしてしまっていたら、それこそ身が持ちませんからね。
インターネットで様々な情報を仕入れて、上手におきゅうを使いこなし、折檻プレイを楽しんでください。
熱いのが快感だからといって、もぐさを大量に使った大きな三角錐を作られて、それを快感のツボに置かれて火をつけられても、快感どころか熱いだけ
スポンサーサイト


スポンサードリンク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tvgroup.blog121.fc2.com/tb.php/1326-007b2751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。