気がつけば部長です・・・
いつの間にか部長になっていた僕の毎日を書けたらいいな
プロフィール

yoshi20000

Author:yoshi20000
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

おきゅうとは
よく小さい頃は、悪戯をするとおきゅうを据えると聞きましたが、本来は、それほど熱く感じないとか。
イボなどの場合は、普通の皮膚組織と違うので、おきゅうを直接乗せても熱い、冷たいといった感覚が鈍いのでしょう。
ですから、逆に、病気の人にとっては、おきゅうは気持ちの良い治療法になるとか。
ただ、妊娠初期や出産直後、アルコールを摂取した後、血圧が極端に高いときや低いときなどは、おきゅうは避けたほうが良いようです。

おきゅうには、肌にもぐさを直接乗せる場合もあれば、別の方法もあるようです。
肌に直接もぐさが触れないように、ショウガを肌の上に乗せてから、その上におきゅうを乗せたり、あるいは、にんにくの上に乗せる場合もあるようです。
乗せたにしても、おきゅうを乗せられた人が熱いと言った時点で、取り除いてしまうとか。
お年を召した方の背中などには、そんなおきゅうの跡を見たりすることがありますよね。
おきゅうを肌に直接乗せた場合は、やけどの心配がありますよね。
しかし、おきゅうは足腰の痛み以外にも、冷え性や動脈硬化、ぜんそく、鼻炎などにも効果があるようです。
ツボ押しが様々な病気に効果があるように、おきゅうでツボを刺激すれば、様々な病気に効果があるといったところでしょうか。おきゅうとは、もぐさと呼ばれるものを、適当な大きさの三角円錐状にひねってからツボに乗せて、そこへ火をつけて温めるという病気の治療法になるようです
スポンサーサイト


スポンサードリンク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tvgroup.blog121.fc2.com/tb.php/1323-cb625e11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。