気がつけば部長です・・・
いつの間にか部長になっていた僕の毎日を書けたらいいな
プロフィール

yoshi20000

Author:yoshi20000
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

小児ぜんそくと生活環境
レストランなどを利用する際にも、完全禁煙のところを選ぶようにしたいですね。
アレルギー型の小児ぜんそくを誘発するアレルゲンにはペットの毛や糞、花粉など色々ありますが、一番多いのがハウスダストやダニなんです。
ペットの毛が小児ぜんそくのアレルゲンであれば、ペットを手放すのが一番ですが、愛着がわいてできないこともあるでしょう。
季節の変わり目にありがちな気温や湿度の急激な変化も小児ぜんそくの誘因になります。
最近では気温や湿度の変化に応じて小児ぜんそく予報を出しているサイトもあるようなので、積極的に利用したいですね。

小児ぜんそくのもう一つの種類である非アレルギー型の場合、香水や季節の変わり目、タバコの煙などが原因で発作が起きます。

小児ぜんそくは激しい運動によっても発作が起こることがあります。
適度な運動は肺を強くし、体力もついて発作が起きにくい体にしてくれるので、小児ぜんそくの子供はむしろ定期的に行った方がいいと言われています。
小児ぜんそくの発作を日常生活の中でうまくコントロールできないようなら、悩まずに医師にかかるようにしたいですね。
子供といえども幼稚園や保育園での始めての集団生活で、知らずの内にストレスを溜め込んでいることがあります。
中でもタバコの煙は小児ぜんそくを悪化させるので、家の中での喫煙は絶対に避けましょう。
スポンサーサイト


スポンサードリンク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tvgroup.blog121.fc2.com/tb.php/1322-4d252266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。