気がつけば部長です・・・
いつの間にか部長になっていた僕の毎日を書けたらいいな
プロフィール

yoshi20000

Author:yoshi20000
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

寂しい気持ちと孤独
寂しい感情は、本人がそう思えばそうであり、その心や、その場所によって、感じ方は変わってきます。
話し相手が誰もいないと孤独を感じ、胸の辺りがドーンと落ちるような気持ちになって寂しい思いにかられます。
よくよく考えると、寂しいというのは、自分が責任の取れない他人に対して、決め付けていうべきことではないのかもしれません。
毎日一緒にいて笑い合える人や、全ての人と関係を絶った時に、人は、寂しいという感情に支配されます。
家に帰ったら誰もいなくて、家に入ってもシーンとした状態になると孤独感に苛まれ、寂しい気持ちでいっぱいになります。
そうした状態はまさに孤独で、寂しいと感じて、また、悲しい気持ちにもなってきて、どうしようもなくなります。
子供夫婦と暮らしている高齢者の中には、家族といても孤独感を感じ、寂しいと思っている人が少なくありません。
自分の事をわかってくれない人がそばにいなかったり、人から必要とされてない孤独感があると、寂しいと感じます。
そうした人は、まさしく寂しい人であり、単に孤独だからという面では、測れない部分があります。
いずれにせよ、寂しいとか、孤独というのは、他人が決めることではなく、自分で感じるものです
スポンサーサイト


スポンサードリンク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tvgroup.blog121.fc2.com/tb.php/1304-c9337be2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。