気がつけば部長です・・・
いつの間にか部長になっていた僕の毎日を書けたらいいな
プロフィール

yoshi20000

Author:yoshi20000
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

リウマチの熱症状と原因
また、リウマチの熱症状の原因である溶連菌は、「とびひ」の原因菌でもあります。
主なリウマチの熱症状は関節の痛みで、痛んでいる関節部分が赤みを帯びたり、腫れて熱をもったりするようです。
扁桃腺炎を1年間に5~6回繰り返し、扁桃腺切除の手術を受けるかどうかというところまでになったのですが、それでもリウマチの熱症状には移行しませんでした。
私自身、連鎖球菌で扁桃腺炎を患ったのですが、リウマチの熱症状へと移行することはありませんでした。
このリウマチの熱症状とされている連鎖球菌は、溶連菌とも呼ばれています。
結局、扁桃腺の切除手術も受けることはなく、リウマチの熱症状に脅かされることもなく、ただ、腎臓が少々イエローカードぐらいで留まったという感じです。
このリウマチの熱症状の原因となる溶連菌ですが、小さな子どものいる家庭では、良く聞く菌の名前なのではないでしょうか。
これらの病気から見ると、リウマチの熱症状を現すのは、大人よりも子どものほうに多いと考えられるでしょう。
そして、このリウマチの熱症状の原因となる溶連菌に感染すると、幼稚園や保育園、学校を一定期間休まなければなりませんね。
しかし、リウマチの熱症状は、扁桃腺炎といった疾患のように、連鎖球菌が原因で発症するようです。
また、リウマチの熱症状を疑ったら、適切な診断を受けるようにしましょう。
しかし、まれにリウマチの熱症状へと移行するので、注意はしなければいけません。
リウマチの熱症状ですが、これは通常言われているリウマチとは異なり、通常のリウマチは重度になると関節の変形へと進行します
スポンサーサイト


スポンサードリンク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tvgroup.blog121.fc2.com/tb.php/1301-efb27c4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。